ピジョン ランフィリノンの商品特徴と口コミについて

ピジョンのランフィリノンを検討しているママさん向けに、商品の特徴や口コミについてまとめてみました。

どんな視点でこのベビーカーにしたのか?先輩ママさんの体験談や決め手についても読んでみてください♪



先輩ママさんの決め手とは!?

タイヤが大きいこと
例えば踏切などを渡る際に、電車の線路の溝に嵌ることがなく安心して渡れます。小さなことかもしれませんが、ママにとっては赤ちゃんに万が一があったら困るので、このような細かいところまで気を付けてベビーカーを選びます。タイヤが大きいことで安定性もあるのが魅力です。電車に乗る時などには、電車とホームの間に落ちる危険性も少なくて安心感があります。タイヤには、優れたベアリングが採用されていて、ベビーカーを軽々通せるところも良いところでした。ベアリングが採用されているおかげで、耐久性も高くベビーカーが長持ちしたのもよかったです。
スイング式サスペンションが魅力的
デコボコな道でもスイスイ進めるのは魅力的だなと思いました。の機能のおかげで、家の前の砂利道などの凸凹路面で赤ちゃんに衝撃が加わることもありません。タイヤの大きさも相まって、でこび小道でも転倒リスクを減らせるところが良いです。
パンクしないので安心です
中空構造といって、タイヤの中が空洞になっており、パンクもしないし空気を入れ直すこともしなくて良いというのは、世のママさんたちには魅力的でしかないです。店員さんがこの機能を推してきたときに、これにしよう!と思いました笑
走行中にぐらつきがない
溶接どめすることで、フレームの強度がアップしていて、フレーム全体にガタつきがなく、走行時にぐらつくようなこともなく赤ちゃんへの振動が少なくよかったと思います。フレームは、押す力が効率的にタイヤに伝わるようになっていて、押すときに力が入らないところも良かったと思います。



商品特徴

発売時期 2017 年6 月
使用期間 生後1ヶ月〜36ヶ月まで
サイズ(開いた状態) W516×D830×H1015mm
サイズ(閉じた状態) W516×D380×H1028mm
重量 5.6kg
リクライニング角度 100度〜175度
定価 55000円
amazonでの購入はこちら

 

スイスイムーブ機能が良かった。
このベビーカーには、「スイスイムーブ」という機能が搭載されています。この機能では、前後のタイヤのサイズを変え、前輪を大きくすることで、段差などを乗り越えやすくしてくれました。特に、踏切の横断や電車乗降、エレベーターの乗りありなどを安心してできるようになりました。タイヤについては、スイングアーム式のサスペンションの採用や中空構造のタイヤの採用により、大切な赤ちゃんに振動を与えることを軽減できたのが良かったです。
のびのびシートも魅力的
このベビーカーには、のびのびシートという機能が採用されています。その名の通り、ちょっと広めのシートで、赤ちゃんがのびのび過ごせるスペースが確保されていて良かったです。シートが広めのため、赤ちゃんを抱き上げるのもスムーズでした。また、「微積層構造」が採用されていて、通気性がよく、赤ちゃんはいつも快適な温度でご機嫌でいてくれるのが良かったです。クッション性も良かったので、赤ちゃんも快適だったのではないでしょうか。
ワンタッチ折りたたみ機能が良かった。
ワンタッチ折りたたみ機能がついていて、赤ちゃんを抱っこしながら片手で、折り畳めることと、入畳サイズがコンパクトであることがよかったです。車への搭載もしやすかったですし、玄関にも大きなスペースを確保する必要がありませんでした。
大型のカゴ採用

赤ちゃんが乗るスペースの下に、大容量のカゴがついています。買い物した品物などを搭載できて、手で荷物を持つ必要がないため、いつでもベビーカーを押すことに集中できて安全でした。

 

口コミまとめ

 

口コミ〜良い点〜

対面式の中でピカイチの走行性

まだ子供が小さい頃に散歩しかする事も無く、グズリ始めるとよく日中は出かけました。
そんな時にランフィは対面式なので子供からも私が見え、景色を楽しんでいました。良かった点は走行性です。走り出しも少しの力でスイーっと発進するので驚きでした。
こちらを購入前にお下がりで違うベビーカーを貰っていたのですが、その差に驚きでした。

誰でも快適に使える実用性

ハンドル角度が変えられるので、夫にベビーカーを押してもらう時には快適なハンドル位置へと変更できるのがあって良かった機能です。

ベビーカーを押すのも苦痛にならない様で進んでベビーカー担当になってくれます。
小さな配慮ですが使用者にはとても優しい設計だなと思います。

シングルタイヤが魅力

散歩がメインの使用目的だったので、走行性を重視して購入を検討しており、こちらのシングルタイヤが気になったので購入を決めました。
最近では随分と増えてきたシングルタイヤはやはりスムーズでした。
安定性にも優れており、対面式で使用している際にも18センチの大きなタイヤは段差でも心配なく向かっていけます。

オールシーズン使うベビーカー

よくメッシュ構造で熱を逃す機能のベビーカーはありますが、冬が寒くないのかと気になりオールシーズン使える仕様となっているベビーカーを探しておりました。
こちらは冬場には逆に暖かさを保てる素材となっていた為購入することに。
結果冬場でも風が通る事は無く、かといって汗で蒸れる事も無くうちの子にはバッチリでした。

フレームが頼り甲斐あり

まだ子供が小さい時に購入したので、安定性のあるシートを探していました。溶接止めのフレームはガタつきグラつきがなく首が座らない頃からでも不安無く乗せられました。

 

口コミ〜イマイチな点〜

シングルタイヤの弱点が顕著に

子供が小さいうちは良かったのですが、大きく成長し体重が11キロ程になった頃にタイヤか体重の負荷によって歪んできました。
今のところ走行に問題は無いのですが、いつまで乗れるか不安です。

あやくうく事故になる危ない目に遭いました

少し斜めに傾いてる歩道を走行していた際、グラッと傾き一瞬倒れてしまうかと思いました。
ハンドルを掴む手に力を入れ持ち堪えましたが、シングルタイヤはタイヤの接地面が少ないため、そういった状況では安定性には欠けそうです。

日光を遮ってくれるのは顔だけ

時間帯によると足元や手は直射日光に晒されます。
もっと長さを出してくれると影になる部分が多くなるのでしょうか。
是非改善して欲しい点です。

もう少し折りたたみ時コンパクトになって欲しいです

近所の買い物程度ならば充分な使い勝手です。しかし電車バスに乗って一日出かけるとなると、子供と荷物を担ぎ駅の階段などに遭遇すると辛いです。

軽量化とコンパクト化をもっと進めて欲しいです。

ちょっと頼りない

シンプルな造りなだけに、フレーム部分が華奢に感じます。
溶接で強度がアップされたそうですが、軽量化を重視して頼りないフレームです。
もう少し赤ちゃんに優しい設計になるといいかなの思います。

リバーシブルシートのワッフル生地が耐久性に不満

洗濯可能なシートですが、片方はワッフル生地となっております。
何度か洗濯していく内に生地が痛んできてしまい、あまり頻繁に洗う仕様ではないのかなと感じました。
もう少し耐久性のある生地にして頂きたいです。

makoのまとめ

いかがでしたでしょうか?

先輩ママさんの決め手としては、タイヤが大きいことやパンクしないなど、実用的で安心できる部分がポイントのように思いますね。

これからベビーカーを買うママさんたちも、なにを基準にするか?を明確にしてから購入すると良さそうです♪



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事