ベビーカーって洗えるの!?洗い方実践編!!

真夏は赤ちゃんも汗をかくので、ベビーカーの汚れなど心配になりますよね。

汗だけではなく、例えばミルクを飲んでいるときにこぼしてしまったり、飲食店で飲み物をこぼされてベビーカーにかかったという出来事も割と多いみたいです。。。

ベビーカーを長く使う場合は、赤ちゃんを安全・快適に乗せる為にもこまめに掃除・洗濯してあげたいですよね。

でもどうやって掃除するの?という方も多いはず。

掃除の方法をまとめましたので、お困りの方は是非ご参考にしてください♪

 

ベビーカーって洗えるんですか!?

 

そんな疑問を持っている方も多いと思いますが、基本的には「洗えます」!

ただ、洗い方にはそれぞれ違います。

それは、丸洗いできるものと、拭き掃除のみの部分です。



日常の洗浄方法

例えばアップリカのベビーカーの説明書には、下記のように説明書きがされています。

 

((洗濯表記だけではわからない人の為に、わかりやすい表をつけておきますね))

 

丸洗いできない部分については、このように表記されています。

 

ご自身が購入されたベビーカーの説明書に、どのように洗浄したらよいか明記されているので、一度ご確認してみるのも良いと思います!

 

やはり、ベビーカーは汚れることが想定されていますので、基本は洗濯OKと思っておいてもらって大丈夫です。



【洗濯手順】

●外れるものは外しましょう。

ここで注意したいのは、外すことに夢中になってしまって、戻せない。。ということです。

掃除する為に外すので、外すのに夢中になる気持ちはものすごくわかるのですが、戻せなかったら意味がありません。
この類が苦手な人は写真を撮って残しておいたり、メモをして戻せるようにしておきましょう!

 

●洗えるものを洗っていく

先程の洗濯表示通り洗っていきましょう。
夏場は汗などもかきますし、しっかり洗って清潔なベビーカーに乗せてあげたいですね♪

濡れたままだとカビなどの原因にもなりますので、もとに戻すときはしっかり陰干しして、乾いた状態で戻すようにしましょう!

せっかくきれいにしたのにカビてしまっては台無しですからね

 

●洗濯機で洗えないものは拭く!

ベビーカーは丸ごと洗えるわけではありません。

タイヤやフレームなどは、どう頑張っても洗濯機には入らないですしね、、、入れようとする人もいないと思いますが。

なので、ぬるま湯などで拭いてきれいにしましょう!

タイヤも見落としがちですが、砂やホコリがたまっている可能性が多いにあるので、きちんと清掃しましょう。
特にロックする部分については、効きづらくならないように清潔にしておくことが大事ですね

ちなみにアップリカの例ですが、車体の掃除は下記のようひ記されています。

 

ベビーカー掃除の必需品

これは正直いって普段の掃除で使っていて、便利!と思うもので構いません。

●歯ブラシや爪楊枝

どこのご家庭にもあると思います。
歯ブラシはタイヤの砂やホコリをとる時にとても便利です。

 

●薄手のタオル

旅館などでもらうような、薄いタオルで大丈夫です。
タイヤやフレームを拭くのに適しています。

ただ、赤ちゃんが乗るベビーカーですので、できる限りきれいなものを使った方が、安心感はありますね。

 

【ベビーカーって洗えるの!?洗い方実践編!!】のまとめ

いかがでしたでしょうか?

赤ちゃんが乗るベビーカーを清潔に保っておきたいのは誰もが思いますよね。

しっかりキレイに洗浄し、カビないようにしておくことが一番大事です。

赤ちゃんが日々気持ちよく使用できるようにこまめに清潔にできると良いですね♪



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事